フォークで刺して、ひと口。

  • フォークで刺して、ひと口。
  • 内容紹介

    「俺が食べてあげるから 誰のものにもならないで」

    今をときめく人気モデルの羽地 桔平(はち きっぺい)は、生まれつき“美味しい”人間であるはずのケーキ。
    その敏腕マネージャーである那々島 湊(ななじま みなと)は、ケーキ以外に味覚を感じず、“犯罪予備軍”とも呼ばれているフォーク。
    高校時代、とある出来事が起こるまで、二人は唯一無二の親友だった。

    十年振りの再会を機に、桔平に専属マネージャーになることを強く求められ、抗えず承諾してしまう湊。
    桔平を「食べてしまいたい」という衝動に襲われつつ、なんとか仕事をこなしていた矢先、雑誌撮影に間に合わない共演タレントの代わりに急遽、桔平の相手役として指名される。
    色っぽい絡みの多い撮影の中、間近で感じる彼の甘く美味しそうな匂いにあてられ、抑え込んでいたフォークの本能が溢れ出してーー!

    捕食者と被捕食者でありながら、離れては生きていけない。
    痛いほどの愛執にまみれた共依存ケーキバース。

    ※この作品は「Tulle vol.31」に収録されています。重複購入にご注意ください。

    作者:室岡
    出版社:ブライト出版
    購読期間:2023-11-25〜9999-12-31
    必要ポイント:150pt

巻で購入

もっとをみる

出版社「ブライト出版」の他作品