温泉宿のシークレットサービスは本番アリ「体液同士が混ざりあってエッチな音、響いてますよ」

  • 温泉宿のシークレットサービスは本番アリ「体液同士が混ざりあってエッチな音、響いてますよ」
  • 内容紹介

    「ただ洗われてるだけなのに…気持ち良すぎて…」――――温泉マニアの弥生は、次に訪れる温泉宿を探していた。すると気になるレビューが目に入る。シークレットサービス?謎のサービスが気になって仕方ない弥生は、その温泉旅館に泊まることに。宿でシークレットサービスをお願いすると、深夜・離れの浴場に来るように言われる。お湯に浸かっていると一人の男性が入ってくる。「シークレットサービス御希望ですよね?」そう言うと弥生の背中を流し始める。「お身体の隅から隅まで、奥の奥まで洗って差し上げます」男の手が弥生の身体中を優しく包み込む。「この人の手が触れると…すごく感じちゃう…」乳首を勃たせおま〇こを濡らしてしまい…

    出版社:.ink works
    購読期間:2023-12-04〜9999-12-31
    必要ポイント:200pt

巻で購入

もっとをみる

出版社「.ink works」の他作品